◆バースコーディネーター ながのさやか です

自分のことも周りの人のことも丸ごと大切に感じられるように、医療者でも、助産師さんでもなく、女性として、母として、子どもから妊娠前、妊娠中、産後、子育て中の保護者の方などへココロ、カラダ、暮しをサポートするような、情報を提供しています。

 

バースが誕生を意味するように、誕生に関して、様々な角度から、幅広い世代の皆さんに、知識と意識とセルフケアスキルを提供し、生まれてきたこと、産んでいくこと、育んでいくことを楽しみにできるように繋いでいきます。

 

約3年ほど誕生学協会で研修を経て、大葉先生を始め、産婦人科医、助産師、整体師、カウンセラー、母乳の専門家など多くの先生方のご指導をいただきました。

 

例えば、保育園で親子向けのいのちのお話の会の講師をさせて頂いたり、小、中、高校でいのちの授業のゲストティーチャ―としてお話をしたり。中高生用の施設で、ココロのこと、カラダのこと、夢のことなどを話すサロンのコーディネーターをしたり、妊娠前の女性へ女性がもっている命を繋ぐ力のこと、産みゆくことのレッッスンをしたり(最近は周りから聞く出産武勇伝に、産むことを怖がってしまっている女性も多いのです)

 

妊娠中の女性、またはカップルに妊娠中のこと、お産のこと、産後のことについてのレッスンをしたり、産後女性へのクラスを開いたり、PTAの方に呼んで頂いて、親が知っておくべき子どもへの命や性の伝え方についてや思春期についてのお話をさせて頂いたりしています。保育園、幼稚園でのクラスや学校、子育てサークル、行政、企業などに呼んで頂いてお話をさせていただいています。

 

これまでも沢山の方々にお会いする機会を頂いてきましたが、レッスンなどで、始まる前と終わった後で参加者の方の表情が全く違ったものになっていたり、「あっという間でしたー」などとお声をかけてもらうと、本当に幸せになります。妊娠前の女性や妊婦さんが、「産むのが怖かったけど楽しみになりました!」と言っていただけたり、第二子が欲しくて焦っていた方から、「緩んで待ってみます!」と笑顔で声をかけられたり。。。

 

以前、助産院でお仕事をさせて頂いていて、助産師さんや産婦人科医の先生というのは、本当に命の門番で、とても責任のある尊いお仕事だなぁとつくづく実感しました。私は医療者ではないけれど、その前後の段階で知っておいたらいいこと。まずは自分自身が生まれてきたことや女性がもっている力を知って頂けるように私ができることを心をこめて活動しています。

 

◆お知らせ

6月28日 「子どもの心と体を育む5つのこと」@子育てサポートセンター阿佐ヶ谷

 

7月5日「【産む】心とカラダと知識を育むレッスン」@渋谷

 

7月6日「産後ヨガ講師向けWS」@Be Yoga

 

7月22日「ベビーマッサージ講座」@新宿区 ゆったりーの

 

8月3日「マタニティヨガ講師向けWS」@Be Yoga

 

8月26日「ベビーマッサージ講座」@新宿区 ゆったりーの